不動産特定共同事業
不動産特定共同事業

地域活性に寄与するまちづくり・まち再生型の不動産特定共同事業

まちづくり参加型の不動産小口化商品

まちづくりや資産再生(リノベーション)事業への資金調達をはじめ、不動産投資や資産運用商品としても活用でき、地域活性に寄与する不動産特定共同事業を展開します。

高い利益の追求よりも、当事者として地域活性に貢献する事業へ投資する形により、志ある方々の資金がまちづくりや不動産再生による地方創生へ発展することをめざします。

点ではなく、面へ

一つの物件に投資して所有という形態(点)から、少額な資金により地域の複数物件に分散投資(面)できるスキームにより、出資者としてまちづくりへの関与度が高まります。

対象物件は、新築やリノベーションによる地域とのコミュニティ形成型コンセプト賃貸住宅を中心に展開します。

コミュニティ形成により、地域全体が当事者としてまちの活性化に寄与するシナジー効果を期待し、一つの建物をきっかけに、まち全体へと輪が広がる事業を推進します。

出資者・事業主・入居者・地域が一体となり、対象物件を通じてまちの価値を高める事業モデルとして、地域の活性化をめざします。

 

一つの物件に投資して所有という形態(点)から、少額な資金により地域の複数物件に分散投資(面)できるスキームにより、出資者としてまちづくりへの関与度が高まります。

対象物件は、新築やリノベーションによる地域とのコミュニティ形成型コンセプト賃貸住宅を中心に展開します。

コミュニティ形成により、地域全体が当事者としてまちの活性化に寄与するシナジー効果を期待し、一つの建物をきっかけに、まち全体へと輪が広がる事業を推進します。

出資者・事業主・入居者・地域が一体となり、対象物件を通じてまちの価値を高める事業モデルとして、地域の活性化をめざします。

商品コンセプト

私たちが提供する不動産小口化商品は、単に対象となる物件へ出資し、収益を得るだけの投資商品ではありません。

まちとシェアする賃貸住宅「nezasu house(ネザスハウス)」をはじめ、地域に開かれ、地域とともに発展をめざすコミュニティ形成型のコンセプト賃貸住宅を対象物件とし、その世界観に共感いただいた方々より、出資という形でまちづくりに参加いただく仕組みのイメージです。

「モノへの投資」から「まちへの投資」へとつながり、地域の価値を高めるシナジー効果を創出し、空き家対策をはじめ、地方創生にも発展・寄与することをめざしています。

nezasu house(ネザスハウス)とは?

風土・地域・文化に根ざす住宅として、自然環境、歴史、コミュニティ等、建築的な性能と地域価値の向上に寄与することをコンセプトとした、ユーミーらいふグループとブルースタジオとの共同による賃貸住宅シリーズです。

不動産特定共同事業による不動産小口化商品

※ グループ会社 ㈱湘南ユーミーまちづくりコンソーシアムによる商品です。

㈱湘南ユーミーまちづくりコンソーシアム

不動産小口化商品とは?

不動産特定共同事業に基づく商品です。対象不動産に少額から投資でき、収益を得る仕組みです。多数の方と共同で投資することから、個人で投資することが困難な大型物件などにも投資が可能となります。

運用は、許可を受けたプロにお任せできるため、他の不動産投資と比べ手軽な方法とも言えます。

尚、商品によって様々な仕組みで販売されおり、リスクや適用される税制なども異なります。投資の際には、内容を十分にご確認の上、検討して下さい。

実例

マイメゾン愛申石

マイメゾン愛甲石田(匿名組合方式)

カレッジテラス東海大学前(匿名組合方式)

マイメゾン愛申石

マイメゾン愛甲石田(匿名組合方式)

カレッジテラス東海大学前(匿名組合方式)

事業一覧


© 2018 丸山UB All rights reserved.