【まち紹介】茅ヶ崎/高砂通りー長閑な海への道

2018年4月20日

 

 

 

今回のご紹介する「まち」は、茅ヶ崎の高砂通りです。

 

IMG_3916.jpg

 

 

 

3本ある海への道

 

 

茅ヶ崎駅から海側へは3本の道があり、西からサザン通り、高砂通り、雄三通りとなっています。

 

 

高砂通り.jpg

 

 

 

サザン通りは文字通り、茅ヶ崎が誇るサザンオールスターズに因んだ通り名で、サザンビーチに一直線の斜めの道です。

 

雄三通りは、茅ヶ崎出身の歌手・加山雄三さんに因んだ通りで比較的真っすぐな道で海へ一番早くだとりつく道です。

 

 

真ん中に位置する高砂通りは3本の中では一番古い道で,明治時代に別荘が建てられるようになった頃には存在していたようです。

 

 

 

従って、別荘地だったころの面影を色濃く残しています。

 

 

 

 

 高砂緑地から海へ向かいます

 

 

IMG_3919.jpg

 

 

茅ヶ崎駅から海まで約1.4KM、歩いて20分程度の散歩道。

空が広く感じられる気持ちのよい散歩道です。

 

 

 

 

まずは、駅南口ロータリーより歩いて8分ほどの高砂緑地からスタートします。

 

 

 

IMG_3913.jpg

 

 

この竹垣が見えてきたら、そろそろ高砂緑地の入り口です。

 

 

IMG_3916.jpg

 

△川上音二郎・貞奴夫妻の邸宅跡地で現在は「高砂緑地」として市民に開放されています。

 

 

 

IMG_3927.jpg

 

 

敷地の中には、茅ヶ崎市美術館があり、この小道は美術館へのアプローチ部分。

 

 

IMG_3919.jpg

 

 

川上音二郎・貞奴夫妻が住んでいたころの面影としては、古井戸のみと言われています。

 

 

大正8年に実業家の原安三郎氏に譲渡され、南欧風の主屋(現存せず、基礎の遺構のみ)や今も残る日本庭園が作られたそうです。

 

 

現在ある茶室は茅ヶ崎市が昭和59年に購入したのちに建てられたものです。

 

 

 

IMG_3934.jpg

 

 

地域住民の散歩道となっており、子供からお年寄りまで様々な人に利用されています。

 

 

 

 

 

 

空が広いまち

 

 

高砂緑地から海まで約800M、10分の道のり。

 

IMG_3937.jpg

 

 

別荘の名残で通り沿いの庭には松が植えられている邸宅が多くあります。

 

IMG_3941.jpg

 

 

道路に面して庭があり、また平屋の邸宅が多い為、空が広く感じられます。

 

 

IMG_3944.jpg

 

 

高砂通りからの脇道は旧農道のためくねくね道でとても狭いです(3M程度)。

 

 

別荘地と旧農道が入り混じる不思議な光景があちらこちらで見られます。

 

 

 

 

IMG_3987.jpg

 

 

高砂通りには竹垣で囲った風情ある邸宅も点在しています。

 

 

 

 

 

茅ヶ崎公園を抜けると

 

 

IMG_3991.jpg

 

 

いまは改修工事中の茅ヶ崎公園はかつて中村楼という広大な敷地(約3万坪)をもつ旅館だったそうです。

 

 

 

松林を抜け、国道134号を超えると・・・

 

 

IMG_3994.jpg

 

IMG_3999.jpg

 

 

IMG_3997.jpg

 

 

 

茅ヶ崎のシンボル烏帽子岩も近いです。

 

 

IMG_4036.jpg

 

 

サーファーはもちろんのこと

 

 

IMG_4046.jpg

 

 

いま人気のSUP(Stand-Up Paddle)烏帽子岩に立ち向かう?

 

 

 

IMG_4077.jpg

 

 

ヘッドランドでは釣りを楽しむ人も多いです。

 

IMG_4099.jpg

 

 

茅ヶ崎西の柳島から藤沢の鵠沼海岸(江ノ島の手前)の浜辺はサイクリングロードとして整備されているので、サイクリングやお散歩、ランニングにぴったりです。※一部、飛砂のため通行困難な箇所もあります。

 

 

 

高砂通りの駅側の導入部には・・・

 

 

ただいま工事中ですが、高砂通りの駅側の入り口には「たかすなヴィレッジ」が5月には完成予定です。

※店舗工事が完了するにはまだお時間がかかります。

 

 

 

IMG_3884.jpg

 

 

イラスト2 道路沿い.jpg

 

「たかすなヴィレッジ」の住民だけでなく、まちの住民が集える中庭も整備されます。

また、松並木の連続性を持たせるために、クロマツも植樹されます。

 

1階部分には個性的な飲食店などが入る予定で、ますます高砂通りが魅力的になりそうですね。

 

 

 高砂通り-たかすなヴィレッジ入り.jpg

 

 

 

◆たかすなヴィレッジ

http://nezasuhouse.com/takasuna-village/


最新記事


© 2022 丸山アーバン All rights reserved.