【イベント】10/5(土)「第2回物件&構造見学会」を開催します

2019年8月30日

 

 

 

 

 

前回ご好評につき、追加開催が決定いたしました!

10月5日(土)に現在建設中の賃貸住宅の「構造見学会」を開催いたします。

 

昨今問題となっている、「手抜き工事」や「住宅トラブル」になるものの多くは、基礎や構造の実態を重要視し、正確に把握されているオーナー様も多くありません。完成してからでは見られない構造躯体により、賃貸経営が圧迫して、最悪の事態を招くケースもあります。

正しい設計図の元、安心できる素材と技術で、建築基準通りに施工を行えば問題ありませんが、その作業を怠ったり、不正があった場合は、完成後にも問題が発生するたびに、ランニングコストばかりが積み重なってしまう事態を招きます。

今回は、長い目で見た賃貸経営の不安要素である構造体と、完成後の物件見学と合わせ、東海大エリアにおけるユーミーらいふグループの取組みをご覧いただける、特別なイベントを開催いたします。

 

当日は実際に現場工事を行っている職人からの説明もあり、建築への理解が深まる機会となっております。

また、入居者募集から、継続的な顧客との関係づくり、街の価値向上する取組みをご案内いたします。

 

【こんな方にお勧めの見学会です】

・違法建築による不正など、不安をお持ちのオーナー様

・建替え・建築を検討されているオーナー様

・まちづくりで、不動産の価値を高めたい方

・将来は長期的な安定収入を得たい方

・客付け、空室対策、人口減少による継続的な賃貸経営に不安をお持ちの方

・競合物件との差別化した建物で、選ばれる賃貸住宅を目指している方

・手厚い賃貸管理、入居者対応で満足度の高い取組みに共感をお持ちの方

・イベント、一体感ある地域コミュニティへ貢献あるいは興味をお持ちの方

 

一つでも当てはまる方は、是非ご参加ください!

構造見学会.jpg

 

今回の構造見学会の見どころ

marukanの湘南マイスターネットワークの熟練した技から造られる、

建造物の重要部分である躯体、スキップフロア構造をご覧いただけます。

マイスターネットワーク.jpg

湘南を熟知した信頼ある技術と実績を重ねた自社施工体制と、豊かな経験と実績を持つ職人「湘南マイスター・ネットワーク」の熟練した匠の技により「地産地造」のモノづくりを実現しました。不動産投資の不安要素である、建築構造を実際に目で見てご確認いただけます。



木造・RC造の違いって素材だけ?

木造だから弱いの? RC造なら安心? いまの主流はどっち?など、実際の構造の違い比較して御覧いただけます。

図1.png

 


スキップフロア構造の家とは?

効率的な居住空間を確保し、1.5倍の空間を創り出します。

狭い土地でも利益確保が可能で、オーナー様に価値の最大化をもたらします。

IMG_0557.JPG

 

 

 

 

構造&物件見学会の概要

【日時】

2019年10月5日(土)10:00~12:00

 

【集合場所】

10:00 小田急小田原線 「東海大学前」駅改札集合

※車の移動を伴う見学ツアーとなります

※駐車場のご用意はございません。公共交通機関もしくはコインパーキングをご利用ください。

 

【プログラム】

・建築中の構造見学(木造・RC造比較)
・完成物件見学
・東海大エリアにおけるグループ取組み
・提案物件のご紹介

 

【お申込み・予約】

・先着8組様 ※完全予約制※

 

【参加費】

無料

 

【問い合わせ先】

株式会社丸山アーバン

TEL:0466-47-8200


最新記事


© 2020 丸山アーバン All rights reserved.