【イベント報告】築30年超えの中古物件|リノベ完成内覧会を開催しました

2021年11月29日

11月27日(土)、平屋戸建の「新築 3棟」「リノベーション 2棟」を同時に行った、実例見学会を開催しました。

所有アパートが老朽化したら、建替えか、リノベーションか。悩む方も多いのではないでしょうか。

 

 

今回の計画地は平塚市郊外に建つ、築30年を超える中古平屋貸家にリノベーションにより再生させた物件です。

 

2021年8月に完成した新築物件3棟に加え、既存の中古物件にリノベーションを施すことで、顔の見える関係・共有できる環境をコンセプトに掲げ、コミュニティ形成を促進する戸建賃貸住宅群を完成させました。

IMG_2106.JPG

IMG_2099.JPG

IMG_2114.jpg

 

本プランは、コロナ禍の影響でテレワークが広がりにより、都市部から郊外へ移住需要が高まっていることも考慮されており、「生活空間+α」のゆとりある空間設計により、入居者の暮らしの質向上、交流を促すことを目指したモデルとなっています。

IMG_2102.JPG

IMG_2100.JPG

 

今後も所有アパートの老朽化・空き家問題に悩む方々へ向けて、中古物件に新たな価値を加え、新築以上の価値提供を目指して参ります。

築古物件、空室、空き家、老朽化にお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

 

※マスク、消毒、検温、参加者の連絡先の把握等、神奈川県のイベントガイドラインに則り、開催させていただきました。


最新記事


© 2022 丸山アーバン All rights reserved.