本文までスキップする

実績
Works

aruka Ronron(アルカ ロンロン)

Publish :
所在地
神奈川県茅ヶ崎市本村
タイプ
新築
構造・規模
木造・3階建てアパート
戸数
全2棟12戸
間取り
A棟 1LDK(33.33~34.92㎡)
B棟 1LDK(31.47~37.06㎡)
敷地面積
A棟 166.17㎡
B棟 153.84㎡
延床面積
A棟:238.79㎡
B棟:240.30㎡
備考
猫共生型物件,3階建て

猫と暮らす入居者にとってより良い住まいをカタチにしました。よくある「ペット可」賃貸ではなく、猫との暮らしを求める方とお部屋の中で生活する猫、双方の幸せを追求した賃貸住宅です。

猫との共生に特化した「猫との住まいアドバイザー」の認定資格を持つ担当者が建物のデザインだけでなく、「地域を知り尽くした専任アドバイザー」として入居者・地域もデザインし、猫共生型賃貸市場において豊富な実績を持つ株式会社クラシヲのプロデュースによる【necoto】との提携によって、狭小地でも収益性を実現する3階建て物件を提案しました。

「猫と人の幸せな暮らし」をテーマにした物件

2棟の並んだ建物は、それぞれアメリカンショートヘア―、三毛猫をイメージした配色に、猫好きの心を刺激するモチーフを共有部にあしらいました。

住みやすさもデザインしたコンセプトのある内外装に加え、キャットウォークや壁の上部には出入り窓を設け、猫が自由に部屋を行き来できる仕掛けがあります。

下部が透明なクリア板になっており、出かける時はお見送り、帰宅時にはお出迎えをする愛猫の姿を確認できるオリジナルドアを設定するなど、室内仕様や設備にもこだわりました。

2021年12月に発表された報告書によると最新のペット飼育頭数は犬:710万6千頭、猫:894万6千頭である事が分かりました。15歳未満の子どもの数は1493万人と、拡大するペット市場において、日中家を不在にすることが多い単身者には猫を飼っている方が多く存在します。

一方で愛猫と満喫できる部屋はあまり耳にしたことはない。しかもここは湘南・茅ヶ崎。

海やスポーツに特化した物件や、犬を飼っている方は多いけれど、猫に特化した物件が無いのが不思議なくらい、という着眼点から生み出されたコンセプト物件です。

物件は茅ヶ崎の歴史と東海道の松林の風情が色濃く残り、現代では交通アクセスも生活の利便性も良い場所に位置しています。猫との穏やかな暮らしが実現できる専用物件なら、同じアパートの住人同士の楽しみや、心配事や悩み事も話せる自然なコミニティが醸成され、猫を飼うのが初めての方も安心して一人暮らしがスタートできる、人と猫の双方の幸せを追求しました。